ワンのワクチン接種

ヨークシャーテリア

昨日は、一年ぶりのアンのワクチン接種。毎年9種類ワクチンを打っている。

アンにとって動物病院はまったくいい思い出のないところだけれども、アンは動物病院に行くのはまったく嫌がらない。なんだか、ここがどんな場所かまったく覚えていないようだ。それなのに、診察台に登った途端、とつぜん必死になって僕のところにしがみついてこようとする。診察台から離れていると飛び降りそうで怖いけれども、近くにいると頭の上まで登って逃げようとする。

動物病院にはまったく抵抗がないのに、診察台に登った途端に嫌な思い出がすべて蘇ってくるようだ。

ワクチンを打つ前の体温、触診、ともに異常なし。

体重は2.9kgでちょっと重め。

やっぱり息子の落としたご飯をせっせと食べているせいだろうか。まあ春の血液検査でも問題なかったので、なるべくせっせと運動させるようにしよう。

来月は狂犬病の予防接種。またがんばろう。


ヨークシャー・テリアランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました