お部屋遊具大活躍

ヨークシャーテリア

息子の二歳に購入したアンパンマンの遊具だけれども、最近、とても活躍している。

最初はもっぱら滑り台だけが使われていて、ブランコもちょっと怖いみたいで、ジャングルジム部分に至ってはこちらからどう使い方を教えていいかよくわからなかったので放置していたのだけれども、一週間も経つと、全ての部分を使用するようになった。

ブランコも押して押してと要求するようになり、昨日は、パパーと呼ぶので見てみると、ジャングルジムの上に上っていた。ただし、自分で降りるのは怖いようで、上るのは機嫌よくのぼるのだけれども、降りるのは僕が抱っこしないとダメみたいだ。

ジャングルジムを勝手の登っていたのにはちょっと感心した。子供は道具があれば、ちゃんと自分で遊び方を見つけるみたいだ。

あとは滑り台だが、自分が滑るだけではなく、シュライヒの動物のフィギュアなんかも滑らせてよろこんでいる。

最後に面白いのは、滑り台を滑るとき、アンを呼びたがるのだ。「アンちゃん見ててねー」と言いながら滑る息子。アンが大好きな息子。


育児日記ランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました