文章を話す息子

昨日はゴールデンウィークも終わって、仕事も始まり出したが、僕は在宅ワークが中心で、息子もコロナ自粛で家にいるので、昼間は一日中息子の相手をしていた。

息子は昨日も昼寝をすることなく、元気に遊びまくり、そして夜にはあっさりと寝た。昼寝をしないと寝かしつけがとても楽なのがいい。

昨日、息子と部屋で遊んでいるときに、別の部屋に置いて行ったおもちゃを取りに息子が出て行ったので、またそっとクローゼットに隠れた。息子はおもちゃを持って来て帰って来たときに、僕がいないのに気がついて

「あれ、おかしいなあ、さっきまでパパいたのに」

といった。最近は独り言で非常にたくさん喋る。これも息子の言語学習には重要なのだろう。それはともかく、息子のこの言葉にちょっとびっくりした。とてもしっかりとした文になっていて、ここ最近の息子の言語習得のスピードに感心させられる。

大学の授業も対面授業が禁止されているので、課題型に切り替えているので、資料を作ったり、課題を採点したりしないといけないのだけれども、息子が寝るまでは仕事ができない。昼寝なしで、すぐに寝てくれる方が、どうも今はやりやすい。


育児日記ランキング


コメント

タイトルとURLをコピーしました