自転車の修理

自転車の後輪のスポークが一本折れてしまったので、修理に出すことにした。数日あずけないといけないようなので、息子を保育園に送り迎えしなくてはならない平日は避けて、今日、預けることにした。

最初は、息子を迎えに行って、家に置いてから預けに行こうかと思ったけれども、思い切って迎えに行ったその足で自転車屋に行き、二人で歩いて帰ることにした。

もしかしたらずっと抱っこになるのではと恐れたが、抱っこは半分くらいで済んだ。

歩き始めてすぐに自動販売機でジュースを買って、あそこまで歩けたらジュースを一口あげる、というやり方で帰ったら、結構喜んで目的地まで走って行ったりしていた。

もっと抱っこの割合が減って、たくさん一緒に散歩できたらと思う。

そう思いつつも、途中でやっぱり抱っこをせがまれると、今だけかもと思って抱っこしてしまう。しがみ付いてくる息子は可愛い。

育児は矛盾に満ちている。

ちなみにスポークの修理は5500円くらいだといっていた。


育児日記ランキング


コメント

タイトルとURLをコピーしました