カブトムシが死にそう

カブトムシが明らかに弱ってきた。確かに、もう8月も後半戦。

先日土を入れ替えた時に、さらってみたけれども、卵は見当たらなかった。でもこれだけオスが弱っているので、今年はダメかもしれない。

二歳の息子は、まだ死ぬということがどういうことかほとんどわかっていない。もちろん僕にもわかっていないけれども。

死ぬといなくなるというと、「なんでいなくなるの?」と聞いてくる。

生きているものはみんな必ず死ぬんやで、といって、パパもママもあんちゃんもいつか死ぬんやで、というと、お薬飲まなあかん、と言って喘息の薬を持ってきてくれた。

まだかろうじて動いているカブトムシだが、近々動かなくなるだろう。そのとき息子はどう思うのだろうか。


育児日記ランキング


コメント

タイトルとURLをコピーしました